太ももカサカサ 乾燥でかゆい! 保湿石鹸がいい?

太もも乾燥には まず石鹸から変えていこう!

お勧めの保湿効果の高い 石鹸 ↓


太もも の乾燥は怖い!

太ももが乾燥している状態で かゆい・・・

しかも カサカサしてきて 掻きむしってしまう・・・

そんな状態で悩んでいませんか?

これって 実は 単なる乾燥・・では済まない危険があります。

乾燥して痒い


っていう事は
肌の表面の バリア層が弱くなってしまっている可能性が大です!

肌のバリア層って・・何?

肌には角質層と その奥に真皮があります。

593495

一番上の角質層は 実は肌を守っている大切な バリアの役割
を果たしています。

乾燥すると、この角質の細胞が バラバラになりやすく、
粉吹き状態になったり、がさがさしたりしてきます。

この時に、 肌は無防備で、
外部からの刺激を 受けやすくなっています。

外部からの刺激を受けやすい・・・ということは

肌の老化のもと。

肌が弾力を失ったり、 潤いがさらに失われたり、
また、 外部からの刺激から自分自身を守ろうとした皮膚が、
メラニンを大量に生成します。

それが蓄積されて、

太ももに 黒ずみ、色素沈着 を作ってしまうのです。

549503

こうなってしまうと、
太ももにシミができたり、
しぼんだシワシワな肌の太ももに・・・!!

残念な状態になってしまいます。

洗いすぎが原因!?
保湿効果の高い石鹸で優しく洗おう!

実は太ももは 本来あまり外気にさらされないので、
乾燥しにくい箇所なのですが、

どうしてもお風呂やシャワーで ゴシゴシ。。。洗ってしまいがちな箇所。

デリケートゾーンの近いので、ついつい 臭いを気にして・・・

その気持ちわかります! でも 洗いすぎは危険!

肌に必要な 潤い、皮脂も根こそぎ取ってしまうと
どんどん バリア層が壊れて 敏感な肌になっていってしまいます。

そのうち
シワシワな
黒ずみだらけの 太ももに・・・・・!!

かといって 洗わないわけにはいかない箇所。
お湯だけで洗うのは 臭いが解消されなくて それもとても 気になりますね。

そんなお悩みに 保湿効果の高い 潤い重視の石鹸 に変えてみませんか?

はちみつ配合の 潤い石鹸で 優しくあらいましょう。

お勧めの ハニーサンゴ石鹸

%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc%e7%8f%8a%e7%91%9a%e7%9f%b3%e9%b9%b8

こちら サンゴパウダーで汚れを落とし、
はちみつでしっとり 潤い洗ういう ナチュラルな配合の石鹸。

hani

使った人の90%以上が満足という驚異的な高評価なんです。

%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%b4%e8%aa%ac%e6%98%8e

保湿ばかり気にしていて
ちっとも汚れや気になるニオイは取れない。。

かといって
洗浄が強力な石鹼では かさかさして かゆくなってしまう。

そんな ダメダメ石鹸はやめて

こちらの 洗浄 と 保湿

という2つの機能をしっかり持ち合わせた石鹸で
優しく洗うようにしましょう。

石鹸を変えることが 乾燥を改善する一番の近道です。

肌は本来自分を守るために バリア層を形成しようと

汗や皮脂をしっかりだし、潤いを作っています。

それを 無理やり 化学的な強い洗浄力で 根こそぎ落としてしまうと
どんどん乾燥していってしまいます。

保湿効果の高い 石鹸で 肌本来の潤いを守りながら
清潔にしていきましょう。

こちらの石鹸もちろん
顔にも使える 優しい石鹸。

顔の乾燥にも悩んでいるなら 全身これで
洗ってみませんか?

一気の乾燥のお悩みが改善されると思いますよ!

↓  詳しくは公式サイトをチェック! ↓

トップへ戻る