ひざが真っ白なのは 乾燥からくる肌荒れ? 治すには?

198c232200f1582cfb1f9de1a7b474e9_s

ひざが真っ白になってない? 乾燥からくるトラブル

黒ずみばかり気にしていたら。。。あれ?

寒くなり乾燥してくると

今度はひざが白くなって ゴワゴワになったりしていませんか?

このひざが白くなる、というのはかなり乾燥が進んでいて危険信号です。

早めに手当てを行いましょう。

ひざの肌が固くなっていたら まずは優しく角質除去

ひざが真っ白!! 大変、と すぐに保湿クリームを塗ってもよいのですが、
触ってみてかなり分厚く皮膚がごわついていたら

角質が かなり 厚くなっている可能性があります。

まずは この角質をそっと除去しないと保湿も効果があがりません。

お風呂に入っているときにお手入れしてみましょう。

湯船につかったりして まず膝の肌を十分柔らかくしましょう。

a0b39cd7a6b25bded195e16b408a273f_s

柔らかくなったら、スクラブ剤入りのコスメで
ひざを くるくる。

ここで ポイントは 絶対 ゴシゴシやらないこと!

白くめくれあがっている 表面の角質細胞のみ そっと剥がれるのをお手伝いする、
そんな程度で 大丈夫です。

力をこめてはいけません。

スクラブしたら、ぬるま湯でそって流して、
お風呂上りに 保湿剤を塗りましょう。

角質を除去したので、保湿クリームもなじみやすくなっているはず。
しっとりが持続するでしょう。

ひざ真っ白は 血流の悪さも原因?

実は このひざが真っ白になるくらい 乾燥してしまう場合は

単なる乾燥以外にも 脚の血流の悪さも 原因である場合があります。

あなたは 冷え性ではありませんか?

いつも靴下をはかないと脚が寒くていられない、
足の指先がしびれるほど 冷たい時がある

など、 もし冷えが 手足に来ていたら、
一刻も早く 治した方がいいですね。

冷えは万病のもと、と言いますが、
血流が悪いと 血液に乗って 必要な栄養が 全くいかなくなります。

それにより 肌は

・天然の保湿能力が弱まったり
・皮脂腺から充分は皮脂が出なかったり、
・新しい肌をつくるターンオーバーも 滞ってしまいます。

手足など 心臓から遠いところほど、血流が悪くなり、冷えを感じやすくなります。
気を付けましょう。

冷え性をなおすのは?

一言で冷え性、といっても 要因は複雑です。

食事や 運動など多方面からの生活改善が必要です。

でも 脚が冷えて血流が悪い時は

やはりマッサージや ストレッチなど 下半身を動かすことは
即効性があります。

お風呂上りに ヨガのポーズや、脚のツボをマッサージしたり、

青竹が家にあれば踏んでみたり。

これだけでも かなり脚がポカポカしてくるはずです。

615380

足が暖かくなると、寝つきもよくなり、必ず睡眠の質も良くなります。
睡眠の質が良いと、成長ホルモンの分泌も正常に。

成長ホルモンは美肌生成にかかせないホルモンです。

寝る前の マッサージや 指圧など。ぜひお手入れと一緒に
習慣にしてしまいましょう。

まとめ

ひざが真っ白になるのは 乾燥だけでなく、

血流の悪さや栄養のバランスの悪さも原因かもしれません。

いずれにしろ、 乾燥はいずれ 黒ずみの元になります。
かゆみを伴う状態になると大変なので、

そうなる前に、早めに対処を。
足の冷えが治ると ひざの乾燥は治りやすいもの。

それまでは しっかり保湿して 角質のケアと一緒に
ひざのお肌を 守りつつ、 健康な肌になるよう お手入れしていきましょう。

ひざが真っ白なんて、女性として ちょっと 恥ずかしいもの。

冬で厚着していて見えないから。と油断は禁物!!

冬の間にいかに 乾燥を防いでお手入れするかで
暖かくなった時の 肌の美しさは決まります。

今こそ お手入れさぼらずに!

トップへ戻る