足の毛穴の黒ずみ、ポツポツ。 その原因とは?

6320642c82d2763b6c2195c2ce1518e2_s

足の毛穴。ボツボツ。足のムダ毛の間違った処理方法が原因?

脚の膝から下のムダ毛。
気になりますよね。

剃っても剃っても どんどん次から次へと生えてきて。
その毛先の断面が 黒く太く見えてしまいます。
カミソリやT字シェーバーで脚のムダ毛を自己処理している方は要注意。
誤った自己処理が、脚の毛穴の黒ずみの原因になっている場合が多いからです。

剃刀、シェーバーで処理するときの注意点は?

9004397c117179c398c9a78bdfd83217_s

手軽にムダ毛が剃れる T字のシェーバー。便利ですね。
でもこれも、間違った使い方をしていると、肌を傷つけてしまいます。

注意点は・・・・

💛まず肌を清潔にしてから始めること。
シェーバーは目に見えない、細かい傷を肌の表面につけてしまいます。
不潔な肌だと、雑菌がその傷に入ってしまい、炎症を起こしてしまいます。

💛古いシェーバーを使わないこと。
1回使うとすでに雑菌が刃についている危険があります。
お風呂場に置きっぱなしにしていたら 錆びたり雑菌の温床になっている可能性大!
1~2回使ったら潔く交換がお勧めです。

💛素肌にいきなり刃を立てないこと!
大切な肌に沢山傷をつけることになってしまいます。
必ず脱毛用の泡状のフォームやシェービングクリームを脚に塗り、
その上から丁寧にそっと剃るようにしましょう。

💛次に一番大事なこと。

脚の 下から上に向かって 剃る → 間違い!!!
脚の 上から下に剃る → OK

実は多くの方が 下から上に剃っています。
その方が確かに剃りやすく、あっという間に脚のムダ毛は除去できますね。
でも 下から上に剃るのが正しいやり方です。

正しい足のムダ毛の自己処理が大切な理由

何気なく、当たり前のようにやっていた脚のムダ毛の自己処理。
実は間違っていると、肌を痛め、
毛穴がどんどん大きくなっていく原因になっているんです。

皮膚の細胞は表面を拡大すると一枚一枚鱗のようになっていて
それにさからって 剃刀の刃で削り取るような行為は危険です。
とても脚の皮膚を傷つけてしまいます。

また、寝ている毛を起こしながら乱暴に剃る方法は、
毛穴を無理やり押し広げてしまいます。
それが ぱっくり毛穴の原因となるのです。

さらに、無数についてしまった 小さな傷から雑菌が入り、
炎症を起こすもとになります。

炎症が繰り返し起きると、色素沈着も起こり、
毛穴周りはどんどん黒ずんでいきます。

そうなると、毛穴周りが黒ずみ、
脚全体が 黒ずんで、くすんで見えてしまいます。

足 毛穴 黒ずみ まとめ

いかがでしたか?

脚のムダ毛処理で大切なのは、 ムダ毛のみをそっと 取り除くこと。
その下の健康な肌にダメージを与えないことです。
ムダ毛の毛穴に刺激を与えないことです。

正しいシェービングに改めるだけでも 脚の毛穴の黒ずみが改善していきます。

ぜひ、今日から心がけて試してみてくださいね。

足の毛穴 黒ずんでいる人に!!

お勧めケアの コスメ 情報の記事は  ➡コチラ

トップへ戻る